先生の優しさが身に染みる - tenshinoasobi :ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※ブログランキングに参加しています。宜しければ応援くださいね。
 FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--(--:--)|コメント(-)トラックバック(-)Edit

先生の優しさが身に染みる

 今日は、心療内科の通院日。
 待っている間、緊張で脈がドキドキと速くなって落ち着きませんでした。

 緊張の理由は、しばらく作業療法をお休みしているからです。

 今月、最後に行ったのは5日。
 風邪の為、熱が上がり具合が悪かったのでお休みしていたのですが、先週から復帰しようと思っていたのに、結局行かず仕舞い。
 今朝も目が覚めて、午前のプログラムに参加してこなきゃと思ったのですが、雨脚が強く、なんだか外に出るのが嫌だなぁ~などと思ってしまったら、結局さぼってしまいました。

 先週は、編み物もほとんどやらず、惰眠を貪っていましたし、やらなきゃいけないことはやっておらず、食事だっていい加減なものばかり。
 ぐずぐずだらだら過ごしているから、うしろめたくて、作業療法に行っていないことと合わせて、ダメだなぁ~私・・・という思いがあって、先生にお目にかかるのに気が重かったんです。


 先生には、作業療法に行っていないことからお話しして、睡眠リズムも乱れていることを伝えました。
 今、睡眠リズムの表を作ってお見せしていて、その表をお見せすると、「これじゃ行けないね」と言われてしまいました。
 一週間ほとんど明け方から夕方近くまで眠っていたので、そう言われても仕方ないんですけど、ちょっと頑張れば行けた日もあったんです。
 だから、「頑張れば行けた日もあるんですけど、しばらくお休みしていたから億劫で・・・」と自分の気持ちの問題だから、慌てて付け加えました。
 できないのとやらないのとでは違うものね。

 先生、お顔を曇らせることもなく、優しく「じゃぁ~、まず週に一回行ってみるのはどう?」と仰ってくださったのです。
 それなら、なんとか行けるかも!と嬉しくなってしまいました。
 単純なんです、私。

 他にも、いろいろ気遣ってくださったので、ありがたいやら恐縮するやらでした。
 先生に呆れられないように、そろそろ頑張らなきゃ!
 それに、風邪も随分楽になってきたところだし。


 それにしても、いい年をして情けない限りです。
 抑うつになって、療養して、無理をしないでゆっくり過ごすのは仕方なかったけれど、今はマイペースも度を越してだらだら過ごしてしまうし、やらない言い訳ばかりしてしまうんです。
 分かっているなら、なんとかしろよ!と思うけれど、行動が伴っていないのです。

 作業療法を週に一回からまた始めてみるというのと同じように、家事を含め身の回りのことも少しずつやるようにしていったら何とかなるかなぁ~?

 誰かが、人生何度でも仕切り直せばいいって言っていたから、小さな仕切り直しを幾つもしていこうかな。


関連記事

※ブログランキングに参加しています。宜しければ応援くださいね。
 FC2Blog Ranking にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © tenshinoasobi :ひとりごと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。